ストーリー

October 24, 2016

9月は台風の季節。2016年は特に発生回数が多い気がする。いなほ総合農園を訪れた日は、折しも大雨警報が出ていて、空は薄暗く雨が降ったりやんだりしていた。あらかじめ決まっていた訪問日がわざわざそういう日になったのも何かのご縁と思い、止まるかもしれない電車を乗り継いで栃木県塩谷郡までやってきた。見わたす限り田園風景。まだ青い稲穂もあれば、刈り取ってしまった後の田んぼもある。明日収穫という田んぼの稲が軒並み倒れて水浸しになっていた箇所もたくさんあった。前日の夜、大雨が降ったのだそうだ。山には霧がかかっている。熱帯低気圧が近づく雨上がりの山...

October 20, 2016

 ていねいな暮らしを東京や大阪のような忙しい都会で送るのは簡単ではない。「ていねい」というのは、ひとつひとつ心をこめて作ったり、じっくり時間をかけて行ったりするときに使う表現。日本の伝統的な家に使われてきた畳は一本一本藁を編んでいく。ほつれたりよじれたりせずに均等に編み目がそろっている。これが「ていねいな」という言葉にぴったりなイメージ。

生活の場面でいうと例えば、冬には大根を干して切り干し大根を作ったり、味噌を仕込み、春になれば山で山菜を採り、初夏には梅干しを作り、秋には新米を味わうこと。季節に合わせて、その時期のもの、地のものを味...

September 20, 2016

「こんにゃく」は身近な食べ物だ。もしかしたら、必ずしもおいしいと思って食べているわけではない。しかしこんにゃくは、おでんやみそ田楽、刺し身など、伝統的な家庭の味には欠かせない食材なのである。12世紀に東南アジアからやってきたと言われるこのぷよぷよした、弾力性のある食材自体には味がない。こんにゃくは、特殊な触感と独特の匂いはさておき、「どんな味?」と聞かれて上手く説明できる人は多くはないだろう。日本人の多くは、豆腐の味の良し悪しがわかる。しかし、その日本人にとっても味が明確に感じられないような食材がこんにゃくなのである。だから、慣れな...

September 5, 2016

夏の夜に欠かせないものといえば、冷えきった生ビールと枝豆。ついでにうしろで花火が空にパンパン上がっていると、まさに日本の庶民の夏の風物詩になる。肉厚の丸くて甘い黄緑色の枝豆が嫌いという人を私は知らない。日本人は根っから枝豆好きなのだ。

 家庭の夏の食卓には、枝豆が普通に乗っている。居酒屋でも、まずビールと枝豆を注文する。お酒と合うからといっても、子どもも大好きな食材。子どもからお年寄りまで、みんな好んで食べる。なぜ枝豆はこんなに私たちに愛されるのか?

まず、枝豆は凝った料理法を必要としない。さっと塩ゆでするだけで簡単においしく食べられる...

Please reload

オンラインストア

糀マイスターが選んだ

お知らせ

■新商品「そのまま食べるとカルシウムが摂れる! 添加天然だしパック」発売中!!

パックごと煮出しても、袋の中身を出してふりかけとして召し上がっていただいてもとても美味しい安心の食材。

いわしやかつおなど魚のだしと、昆布、椎茸の植物系をブレンドしたうま味たっぷりのだしパックです。

カルシウムを摂取したい方には特におすすめ!! 炊き立てご飯にふりかけてお醤油少々で召し上がってみてください。抜群に美味しい「だしご飯」の出来上がりです!

こちらからご購入できます!>>https://koji-great.stores.jp/

■イベントスケジュールをお知らせします。初めての方もお気軽にお越しくださいね!

We host an English session "Koji Rice Malt Fermentation Workshop for Better Gut Health" upon your request in Tokyo. Contact us for arranging the schedule! 

2020年上半期スケジュール

​​⇒お申込はこちら>>http://bit.ly/33MNfhw

◆Send Us Your Date Request@Shibamata Kitchen "Japanese-style Koji Fermentation Regimen for Gut Health Improvement: Enjoying Miso-dama Balls & Elegant Use of Chopsticks at Dinner Table!" 

​*赤字はEnglish Lesson です。

​◆お申込はこちら>>http://bit.ly/2Ms3j4d

​ニュースレター登録はこちらから

糀・発酵ウェルネス、発酵食養生、食べ物・食べ方 減量などに関する情報を定期的に発信しています。

和糀調味料ギフトセットは

こちらから>>

Recent Stories
Please reload

キャリヨンLLCは、糀マイスターと食養アドバイザーの視点から、「糀かねのね」ブランドで、日本の米糀をもとにした発酵食養とその結果としての「ポジティブ・エイジング」について提唱し、お伝えする会社です。

 

「日本から」を志として、日本の地方にある小さな工房や伝統蔵の糀・発酵文化を、国内はもとより海外に伝えていくことを使命としています。

 

関連する本物の和糀商品の販売も行っています。糀・発酵のみならず、こだわりある伝統工芸や地方特有のデザインなど、自然志向の小さな工房も職人のスピリットとともにストーリーでご紹介しています。

お問合せ

メール:j-stories@cso1111.co.jp

Carillon LLC のサポート活動

ソーシャルメディア(日本語)

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
Social Media (English)
  • Facebook Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
  • Grey YouTube Icon