ストーリー

December 11, 2018

味噌の人気はすごい。今や世界的に“soy bean paste”ではなく“miso”で通用するようになった。アメリカ人はもちろん、カナダ人やオーストラリア人までもが日本に来ると「misoが好き、いいmisoを買って帰りたい」と言う。意識の高いフランス人ともなると、「この味噌はナッツのようなあじがする」などと言って、味噌の香味を最新の機械分析と同じレベルで当ててくる。ちなみに、2017年度の味噌の輸出量は前年比8.5%増で、過去最高*1を記録した。アメリカだけではなく韓国、タイ、中国、カナダ、台湾、フランス、オーストアリア、英国に至る...

February 5, 2018

世界でたった一つ「あなただけの」お財布と手提げ

どこか遊び心を持った自分スタイルで人生を楽しむ女性に贈ります。世界にたった一つだけの、カラフルなオリジナル小物。着物や帯をリメイクしたおしゃれカジュアルの手提げかばん、パース、小銭入れです。

大切な思い出や歴史が詰まった生地を「カジュアルだけどおしゃれ」に使っていただけるようオリジナルデザインに仕上げました。パーティーなどのお出かけ時のみならず、日頃のジーンズ姿でも似合うような色柄デザインです。

徳島県の小さな工房OG Japanによるコレクション。主宰する大野留美さんは、着物扱い歴20年...

May 31, 2017

生味噌ってどのくらい知られているのだろう? あるいは味噌と生味噌の違いはどのくらい認識されているのか? 実は私も、このすごい生味噌屋さんと出会うまで知らなかった。生味噌とは、製造過程で添加物を加えず、加熱もしない、文字通り生の味噌のこと。チーズでいうと、ナチュラルチーズとプロセスチーズほどの違い、ジュースでいうと、搾りたてのフレッシュ果汁と缶入りのフルーツジュースほどの違いに相当する。

まず、味見した段階で全然味も風味も違う。これまで食べてきた「美味しい」と思ってきた味噌が何だったのか?と考えさせられる。

生味噌は、人間の都合ではなくて...

April 24, 2017

「青は藍より出でて藍より青し」ということわざがある。これは、「師匠から学んだ弟子がついに師匠を追い抜く」という意味で使われる喩えだ。学校ではそう習ったものの、実は藍がどのような染物でどんなふうに染められるかを知っている人は少なく、このことわざの本当の由来を知らないで使っている人も多いはずだ。本当の藍染工房を見て、初めてこのことわざの意味がわかる。

白い布を染料に浸ける。最初は茶色っぽい黄土色だった布の色が空気に触れ段々と青くなる。何度も染料に浸けることで次第にその青色が濃くなり、最後に水にさらしてついには美しいインディゴブルーになって...

April 12, 2017

徳島県で古い着物を使って家具や小物、衣装を作っている大野留美さんは、「思い出ビジネス」を営んでいる。思い出の着物が家具やマット、木箱の一部に組み込まれている。この着物、実は亡くなったおばあちゃんが昔来ていた着物。箪笥の奥に眠っており、今着るには生地が古すぎるし、だからといって昨今の着物ブームに乗って着物のリサイクル業者に売るのも心苦しい。そのまま箪笥の肥やしとして寝かせるしかないのか? そういった悩みに応えるため、大野さんは、おばあちゃんの着物を思い出としていつも使う家具や小物に組み込むビジネスを2年前に始めた。

最近日本では着物ブー...

February 16, 2017

スペインのアーティスト、ジョアン・ミロ(1893-1983年)は、まるで音楽を奏でるかのような華やかで軽やかな抽象画を描いた。そのミロの絵をれんこんのピクルスで実現したいと思ったのが「花れんこん」誕生のきっかけだった。花れんこんは、色白でシャキシャキ感が特徴の鳴門れんこんを薄くスライスして、赤や黄色の鮮やかな野菜と一緒にピクルスにしたまるで花束のような瓶づめだ。れんこんは、長い節を穴が貫いていることから、「先の見通しがいい」とされ、縁起のよい食べ物として祝事などでよく使われる。

この花れんこんをデザインしているのが、フラワーデザイナー...

Please reload

オンラインストア

糀マイスターが選んだ

■Instagramでも発信中!
  • Instagram

糀かねのね

  • Instagram

日本發酵食品活用教室(香港)​

お知らせ

新商品のご案内

misodrop

忙しい朝にも簡単に美味しく楽しめるプラントベースのmisodrop。だしもすべて植物性です。マグカップにポンと入れてお湯を注いで混ぜるだけ。片手で本格お味噌汁が楽しめます。こだわり派の皆さま、本格発酵調味料「生味噌」を使用した美味しいmisodropをお試しいただきたいです!

​詳細はこちらから>>https://www.misodrop.j-koji.com/

■イベントスケジュール

初めての方もお気軽にお越しくださいね!

糀とヨガのワークショップ:2020年7月から再開!!

お申込は​こちら>>

■We host sessions!!

English Koji Workshop for You@Shibamata Kitchen: If you wish to experience something special while staying in Japan, join us at our fun workshop specializing in "Japanese-style Koji Fermentation Regimen for Gut Health. We'll enjoy making Miso-dama Drops & practice elegant use of chopsticks at a table! 

Contact us for schedule!>> 

http://bit.ly/2P39loM

■ニュースレター登録はこちらから

糀・発酵ウェルネス、発酵食養生、食べ物・食べ方 減量などに関する情報を定期的に発信しています。

Recent Stories
Please reload

キャリヨンLLCは、糀マイスターと食養アドバイザーの視点から、「糀かねのね」ブランドで、日本の米糀をもとにした発酵食養とその結果としての「ポジティブ・エイジング」について提唱し、お伝えする会社です。

 

「日本から」を志として、日本の地方にある小さな工房や伝統蔵の糀・発酵文化を、国内はもとより海外に伝えていくことを使命としています。

 

関連する本物の和糀商品の販売も行っています。糀・発酵のみならず、こだわりある伝統工芸や地方特有のデザインなど、自然志向の小さな工房も職人のスピリットとともにストーリーでご紹介しています。

お問合せ

メール:j-stories@cso1111.co.jp

Carillon LLC のサポート活動

ソーシャルメディア(日本語)

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
Social Media (English/中国語)
  • Instagram