ストーリー

October 20, 2018

(1からつづく)

木曽の自然環境

米糀も味噌も、人間の力だけで高い品質が実現できるわけではない。木曽という場所の自然条件、その中でも気候が味づくりに大きく影響する。小池糀店の味噌を2年間熟成させる味噌蔵は標高約800mという山の中に広がる駒ヶ岳ふもとの高原地帯。12月から2月にかけてはマイナス15度近くまで下がる。真夏でも平均22度くらいの冷涼な地域だ。夏と冬の差は激しいが、年間の気温を平均するとおよそ10度。東京の直近の年間平均気温が16度くらいなので、かなり涼しい。

また、この地は海に囲まれることなく、昔から塩は貴重な食材だった。米も...

October 5, 2018

日本人にとって欠かすことのできない調味料の一つが味噌。大豆と塩と糀が基本材料となる味噌には、米味噌、豆味噌、麦味噌と大きく分けて3種類ある。米味噌の場合は、米に糀菌を繁殖させ米糀を作る。それに茹でた大豆と塩とを混ぜ、寝かせてじっくり醸造させ出来上がってくる。

昔はそれぞれの地域や家庭で作っていたほど、種類は様々で豊富。「家の数ほど味噌がある」と言われた時代もあった。「手前味噌」という言葉は、現代では「自慢する」という意味で使われるが、もともとは、「自分で作った味噌が一番おいしい」と自分の作った味噌を褒めることに由来している。

今でも味噌...

Please reload

オンラインストア

糀マイスターが選んだ

■Instagramでも発信中!
  • Instagram

糀かねのね

  • Instagram

日本發酵食品活用教室(香港)​

お知らせ

新商品のご案内

misodrop

忙しい朝にも簡単に美味しく楽しめるプラントベースのmisodrop。だしもすべて植物性です。マグカップにポンと入れてお湯を注いで混ぜるだけ。片手で本格お味噌汁が楽しめます。こだわり派の皆さま、本格発酵調味料「生味噌」を使用した美味しいmisodropをお試しいただきたいです!

​詳細はこちらから>>https://www.misodrop.j-koji.com/

■イベントスケジュール

初めての方もお気軽にお越しくださいね!

糀とヨガのワークショップ:2020年7月から再開!!

お申込は​こちら>>

■We host sessions!!

English Koji Workshop for You@Shibamata Kitchen: If you wish to experience something special while staying in Japan, join us at our fun workshop specializing in "Japanese-style Koji Fermentation Regimen for Gut Health. We'll enjoy making Miso-dama Drops & practice elegant use of chopsticks at a table! 

Contact us for schedule!>> 

http://bit.ly/2P39loM

■ニュースレター登録はこちらから

糀・発酵ウェルネス、発酵食養生、食べ物・食べ方 減量などに関する情報を定期的に発信しています。

Recent Stories
Please reload

キャリヨンLLCは、糀マイスターと食養アドバイザーの視点から、「糀かねのね」ブランドで、日本の米糀をもとにした発酵食養とその結果としての「ポジティブ・エイジング」について提唱し、お伝えする会社です。

 

「日本から」を志として、日本の地方にある小さな工房や伝統蔵の糀・発酵文化を、国内はもとより海外に伝えていくことを使命としています。

 

関連する本物の和糀商品の販売も行っています。糀・発酵のみならず、こだわりある伝統工芸や地方特有のデザインなど、自然志向の小さな工房も職人のスピリットとともにストーリーでご紹介しています。

お問合せ

メール:j-stories@cso1111.co.jp

Carillon LLC のサポート活動

ソーシャルメディア(日本語)

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
Social Media (English/中国語)
  • Instagram